愛車紹介 Metabon石

見た目はノーマルです

2018年型 ZC33S セーフティパッケージ 6MT チャンピオンイエロー4

車高調整式サスペンションにより車高が落ち、RSワタナベ エイトスポークのアルミホイール、ガナドールのマフラー。外観上で確認できるのはその程度で、外装はノーマルのまま。

故に、オフミーティング等では目を引くような派手差が無いので、全く見向きもされません。

でもね、それで良いと思ってます。

ファッションじゃない!スタイルなんだ!!

言い方悪いかもしれませんが、どこどこのエアロがどーとか、タイヤのツラがどーとか、実は個人的にそんなのはどうでもいいと思ってます。

投資するなら見た目よりも中身を取る(言い換えると外装に手を出す余裕がない(笑))例え外から見えない所であっても。

そのバックグラウンドにあるもの。
⇒過去の反省、経験則。

過去色々な車に乗ってきた。
無駄なことも数多くやってきた。
今に思えば、あんなアホな弄り方しなければ良かったなぁとか、
あーすればよかったと思う事もある。
お金もいっぱい使った(はずだ)

手を入れる部位は慎重に検討し、必要な物だけ、理にかなった事のみ。

これがスタイルなんです。

気持ちよく走る為に

それは車がきちんと走る事。
そんな事!とお思いでしょう。

しかし、そうじゃないアフターパーツって結構ありますよ?
例えば、サーキットで良くても普段乗りで我慢すると言うのは既に「きちんと走る」という基準から外れているってことです。

能書きはこの辺にして、以下Metabon石の愛車紹介でーす。

1)足回り

脚(サスペンション)はTEINのストリート用車高調整 FLEX ZにEDFC Active proをプラスし、ダンパーをリアルタイムに制御。
まぁこのシステムとの出会いが無ければ、ノーマルのまま乗り続けていたかもしれない、言わばこれがスタート地点であり、この車の要でもある。

2)ボデイワーク

ボディ(骨格)はクスコのブレース類にて補強し剛性感を高めている。
良い脚を活かす為、更に気持ちよく駆け抜ける為のマストアイテム。

3)内装・インターフェース

セミバケット(RECARO SR-7)によって車との一体感を増す。
長距離も疲れないのが秀逸。

シフトノブ、ペダル類はモンスタースポーツ。
ブースト計はDefi。

4)タイヤ&ホイール(唯一の見た目部品)

RSワタナベ エイトスポーク F8F(17-70 オフセット+45)
永遠の定番によって、外見上のキャラを確定。

タイヤは決して妥協するな!とても重要。
それを身を粉にして教えてくれる、POTENZA RE71RS 205/45R17

5)パワートレイン系

マフラーはガナドールをチョイス。
音がやる気にさせる。中間パイプ付きでも低速トルク落ちもない。

ENG ECU書き換えはオリエントワークスのリザルトマジック。

他、吸気系などはノーマルのままである。

まとめ

と言う具合に、まぁ、見た目はあえてノーマルですが、普段の通勤から長距離移動や高速道路、週一のお山(峠)まで、どこでもちゃんと気持ちよく走れるバランスの良い車というのが目標で、だいぶ納得のいく形になってきたところです。

【カスタマイズ一覧】
吸気系:ノーマル

排気系:GANADOR Vertex sports (ポリッシュテール)

ECU書換え:オリエントワークス/リザルトマジック(Final ver)

サスペンション:TEIN FLEX Z+EDFC ACTIVE PRO

タイヤ:POTENZA RE71RS 205/45R17

ホイール:RSワタナベ エイトスポーク Type F8F 7J+45 17inc

ボディ補強:CUSCO 製
   ①ストラットバー タイプOS フロント
   ②パワーブレース フロントメンバー
   ③パワーブレース フロント
   ④パワーブレース リヤ
   ⑤パワーブレース リヤピラー
   ⑥パワーブレース リヤトランクバープラス
   ⑦パワーブレース シートレールプラス

AISIN製 ドアスタビライザー

シート:RECARO SR-7 ASM IS-11GK+RECARO シートレール

内装その他:MONSTER SPORT製
① シフトノブ
②スポーツクラッチペダル
③フットレスト
④ペダルカバー

オーディオ機器:KENWOOD製
① 彩速ナビ:MDV-M705W
②ドラレコ:DRV-N530
③スピーカー:FKC-RS173(前ドア)
  KFC-RS163(後ドア)
KSC-SS10(吊り下げサテライト)
④サブウーファー:KSC-SW11

ボディケア:ワイズファクトリー ETERNALシリーズ 

   

MetabonZ

自動車物書きユニット MetabonZ。
理系と文系の著者による「わかりやすさ」「読みやすさ」を目指したブログです。
豊富なクルマ遍歴と謎の知識量。日々頑張ってます。
Metabon宮 Metabon石